賃貸保証会社の在籍確認に注意!審査で職場に電話連絡を入れさせない方法!!

賃貸保証会社の審査
TeroVesalainen / Pixabay

賃貸保証会社の『在籍確認』と聞いてピンと来る人はいるでしょうか?

この在籍確認とは賃貸保証会社が審査時にあなたの職場に電話連絡を入れて、本当にあなた自身がその職場で働いているか?どうか?を確認してくる行為です。

『そこまで信用していないのか!』

なんて思う方も多いかもしれませんが、意外にぶれた内容を記載してしまう申込者もいらっしゃいます。

賃貸保証会社にとって、申込者が勤めている職場への在籍確認は審査の中でもかなりのターニングポイントになるでしょう!

それ位、審査の中でも重要視しています。

賃貸保証会社の審査を受ける方もこの在籍確認如何では審査に落とされてしまう事も理解しておきましょう!

今回は賃貸保証会社が審査をする上での在籍確認に対する考えと、審査を受ける申込者側の気をつけるべきポイントを紐解きます!!

スポンサーリンク

自分の勤め先は必ず正しく記入しておく!

賃貸保証会社の中でも実は審査上で在籍確認を取る取らない保証会社が分かれます。

在籍確認を取らない保証会社であれば今回のお話しは全て解決されてしまうのですが、在籍確認を取られる保証会社に当たった人はかなり重要なお話しになってきます。

さて、先にお話しを進める前に『それでは在籍確認をとってくる保証会社は何処か?』気になりませんか?

実は、賃貸保証会社の中でもここだけは必ず在籍確認を入れると断定出来る保証会社はありません。

正直、『審査の案件事に賃貸保証会社が在籍確認を入れる!入れないがある!』としか言いようがないんです。

このような状況化の中で比較的、在籍確認を入れてくる保証会社は

  • 全保連
  • リクルート
  • 近畿保証

上記、賃貸保証会社は在籍確認を入れるケースが多いので、そのつもりで審査に望みましょう!

又、信販系と言われる賃貸保証会社も在籍確認を審査時に入れてくるでしょう!

参考:賃貸保証会社の中でも信販系は何かと違う!総合的まとめ!!

 

このような流れがある中もし万が一、賃貸保証会社から審査時に自身の勤務先へ電話連絡が入り、在籍確認を保証会社がとれなかった場合は、審査落ちしてしまう大きな要因になるので気をつけましょう!

自分の勤め先の連絡先はしっかりと記載しておき、賃貸保証会社が審査時にスムーズに確認が取れる状態にしておくのが審査通過の大きな一歩になります!

賃貸保証会社の在籍確認が入るか?どうか?は不動産会社を利用しよう!

賃貸保証会社の審査時に、自身の勤め先である職場へ在籍確認が入るか?どうか?は事前にわかっていると助かりますよね!

在籍確認が入るなら入るで何かしらの対策はできると思いますし、、、。

この場合はお部屋探しの窓口で且つ賃貸保証会社の加入を求めてくる不動産会社を利用しましょう!

不動産会社から賃貸保証会社へ問い合わせをしてもらい、事前に在籍確認が入るか?否か?を確認してもらうんです。

そうすれば、在籍確認が入るか?どうか?は答えてくれると思うので対策がしやすいです。

しっかりと聞ける事は聞いちゃいましょう!!

賃貸保証会社から在籍確認が入る具体的な流れを把握しておこう!

賃貸保証会社からの審査時に在籍確認が入る場合、どのような流れになるのでしょうか?

全体的な流れを知っておくのは審査時に有効に働くかも知れません。

以下、具体的な流れを記載します!

  1. 賃貸保証会社から申込者の職場へ電話連絡
  2. 賃貸保証会社は名前を名乗らず個人名で○○さんいますか?と尋ねる
  3. 『今、外出してます』や『○○なら居ますが今、席を外しています』などの解答でも在籍確認OK!

これが主な流れです。

意外に簡単な審査です。

申込者本人が賃貸保証会社の在籍確認時に電話連絡を取れなくても、いることがわかれば在籍確認OKとする所がポイントですね!

賃貸保証会社からの在籍確認を無くす方法!

3dman_eu / Pixabay

賃貸保証会社の審査で、どうしても『在籍確認をしてほしくない!』なんて方もいらっしゃると思います。

もしかしたら、『変な電話がかかってきた!』と疑われ、『借金かなんか?しているんじゃないか?』なんて思われたらたまったもんじゃありませんからね。

でも、賃貸保証会社からの在籍確認を無くす事は可能なんでしょうか?

確かに、そもそも在籍確認をとらない賃貸保証会社であれば問題ありませんが、、、。

実は在籍確認をとられない唯一の方法が一つだけあります!

社会保険証の提示で在籍確認を防ごう!

賃貸保証会社からの在籍確認を防ぐ方法!それは審査時に提示する本人確認書類を社会保険証にする事です。

社会保証は勤めている会社から発行されています。

もっと簡潔に言えば会社へ勤めていなければ社会保険証は持てません。

賃貸保証会社も審査時に社会保険証を提示されれば、それをもとに在籍確認がとれた状態になります。

『どうしても自分の務めている会社へ在籍確認を取られたくない』って方は、免許証のコピー提示より社会保険証のコピーを提示するようにしましょう!

参考:賃貸保証会社の審査時に必要な提出書類をまとめてみました!

賃貸保証会社の在籍確認で会社を辞める予定の方が気をつける対処方法!

賃貸保証会社からの在籍確認!

賃貸保証会社も審査ですから真剣です。審査に通すか?通さないか?

こうした中、賃貸保証会社の審査時にはまだ勤め先に在籍しているものの、これから先!例えば来月、再来月で今の職場を退職する!って方もいらっしゃると思います。

確かに、転職を理由にお部屋の引っ越しを考えた!なんて方がいてもおかしくありません。

この場合、賃貸保証会社へ退職理由もあわせて審査時に伝えた方が良いのか?と考える方もいるでしょう!

実は、『転職するので今の会社を辞めます!』と言う状態で賃貸保証会社の審査を受けてしまうと、かなりのマイナス要素になり得ます。

この場合、賃貸保証会社にあまり退職予定を伝えるべきではありませんので気をつけましょう!

あくまでも現状の状態での話しに徹していきましょう!

賃貸保証会社は審査時に勤務先へ電話する!気になる在籍確認の対処方法!
賃貸保証会社の審査は申込者本人へ電話連絡を入れるケースと、書類(入居申込書)のみで行われる審査の二通りのパターンがあります。各賃貸保証会社によって審査方法は異なりますし、基本的に電話連絡をいれない賃貸保証会社でも、時には審査電話を入れると言

まとめ

賃貸保証会社の『在籍確認』

審査の状況や賃貸保証会社によって在籍確認の電話連絡が入るか?どうか?はまちまちです。

しかし、事前に電話連絡が入るものだと思っていれば審査時の対応も多少は変わってくるでしょう!

自分の職場に電話連絡が入るのはあまり気持ち良いものでもないですよね?

賃貸保証会社も会社名を名乗らず個人名で在籍確認を入れてきますので、職場の方への配慮も必要になってくるでしょう!

賃貸保証会社の審査では越えなければならない壁でもありますので、スムーズな審査を実現する為には審査を受ける申込者も認識は持っておいて損はしないでしょう!

賃貸保証会社の審査
この記事を書いた人
gariben

がり勉ガリクソンの運営者。賃貸保証会社の業界を網羅している貴重な存在。

garibenをフォローする
garibenをフォローする
スポンサーリンク
ガリ勉ガリクソン

コメント

  1. […] 賃貸保証会社の在籍確認!審査で職場に電話連絡を入れさせない方法!!賃貸保証会社の『在籍確認』と聞いてピンと来る人はいるでしょうか?この在籍確認とは賃貸保証会社が審査時にあなたの職場に電話連絡を入れて、本当にあなた自身がその職場で働いているか?どうか?を確認してくる行為です。『そこまで信用していないのか!』chintaihosyou.com […]