ウチコミ!プレミアムサービスの概要調査と入居者のメリット!!

ウチコミ
geralt / Pixabay
この記事は約4分で読めます。

家主が直接入居者を募集できるマッチングサイトを展開している『ウチコミ!』

Screenshot of uchicomi.com

この『ウチコミ!』を運営しているアルティメット総研が最近になって、社名をウチコミ(東京都新宿区)に変更しました。

同サイトは5年前に首都圏からスタートしていますが、現在では関西、愛知まで拡大しています。

さらには、認知度も高まっており、勢いがありますね!

今回、ウチコミ!が社名も変更した理由や新サービスの概要に迫ってみたいと思います!!

 

スポンサーリンク

内見問い合わせが前年比200%で好調!

『ウチコミ!』の一番の魅力は、所有物件を一番理解する家主さん自らが入居希望者に賃貸物件をアピールできることが、最大の魅力です。

 

今回の社名変更については、さらなる認知向上を目指しているようです。

 

現在のウチコミ!を利用している家主さんは約9,000人、さらには約4,000件の物件が掲載されています。

 

エリアも順調に拡大しており

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 愛知
  • 福岡
  • 奈良と三重(一部対象)

合計して11都道府県となっています。

今回、社名を変更した経緯も、アルティメット総研と言う社名よりもサービス名である『ウチコミ!』の方が認知されてきたから!みたいです。

さらには、入居者と大家さんを直接繋いでお部屋の貸し借りを実現させるサービスの反響自体も前年比200%と言うことで、かなり注目されているのがわかります。

 

ウチコミ!のサービス特徴!!

家主さんにとっては、会員登録費や物件掲載費が無料な点が支持されている一番の要因です。

登録した物件情報を見てくれた入居希望者とメッセージ機能を使って連絡をとり、入居条件の交渉などを行える点は、お部屋探しをしている側にも嬉しい機能ですね。

又、希望エリアに物件がないときに登録しておくと、家主さんから直接部屋の提案を受けとる事ができる『お部屋リクエスト』機能もあります。

リクエスト内容が掲載物件と相性がよければ、家主さんの方から内見案内の推薦も出せれます。

黙っていても大家さん自らが提案してくれる所は、お部屋探しの入居者にとっても嬉しい機能です。

 

内見案内と契約業務はエージェントが対応!

ウチコミ!には、約200社いるエージェントと呼ばれる当サイト指定の不動産会社が対応するようになっています。

なので、家主さんは、内見案内と契約業務をエージェントにやってもらう分、エージェントに対しては、家賃の1ヶ月分の仲介手数料を支払う必要があります。

何でも無料?ってわけにはいかないようですね(笑

でも、入居者側のはあくまでも仲介手数料は0円なので、初期費用は圧倒的に安くなりそうです。

 

オーナー向けの『ウチコミ!タイムス』

現在では、大空室時代と言われています。

空室率の高いエリアでは広告料を多く支払わないと優先的に仲介してもらえないのが実情です。

今後は賃貸経営に困ってくる家主さんも増えていく事でしょう。

キャッシュフローを確保する為には、管理会社だけに頼らず、家主さん自らがが入居者募集を工夫することも、今後は重要だと思います。

ウチコミ!も、オーナー向け情報誌『ウチコミ!タイムス』を発行しており、賃貸経営情報を積極的に発信しています。

 

『ウチコミ!プレミアムサービス』の概要!

ウチコミ!が今、積極的に注力しているのが、『ウチコミ!プレミアムサービス』のようです。

これは、2019年3月20日にスタートしており、原状回復費用を国交省の原状回復ガイドラインに基づき、最大50万円まで補償してくれるようです。(あくまでも、お部屋を貸す側である大家さんへのサービスです。)

ウチコミ!は常に全国で会員向けセミナーを実施しており、今後も積極的に開催していくと思います。

家主さんも賃貸を探される方も、一度、利用してみてはいかがでしょうか?

ウチコミ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
gariben

がり勉ガリクソンの運営者。賃貸保証会社の業界を網羅している貴重な存在。

garibenをフォローする
garibenをフォローする
ガリ勉ガリクソン

コメント

タイトルとURLをコピーしました