ブラックリストの賃貸

賃貸保証会社のブラックリスト!業歴10年が審査の通し方解説!

スポンサーリンク

悩んでる人
自分はブラックリストで賃貸保証会社の審査が通らない…。

 

こんな悩みを解決します。

 

ガリ勉
ブラックリストでも正しい方法で審査を受ければ、簡単に通せますよ!

 

本記事内容

  • ブラックリストでも審査に通る方法
  • ブラックリストの方の注意点
  • ブラックリストでも借りれる賃貸物件

 

本記事信憑性

賃貸保証業歴10年以上になります!知識・経験を生かして入居者の為に日々情報を発信中!!

 

賃貸保証会社の審査に落ちた!(ブラックリスト編)

 

ブラックリストの方は賃貸保証会社の審査には通りません。ここで言うブラックリストはクレジットカードでの借金や消費者金融、自己破産や任意整理などです。

 

しかし、ご安心を。

 

いづれも信販系の保証会社であれば審査に通らないと言うこと!逆に言えば信販系の保証会社でなければ審査に通るってことです。

 

信販系とは?

 

現在、クレジットカードなどのサービスを提供している会社

 

  • ライフ
  • オリコ
  • セディナ
  • アプラス
  • ジャックス
  • エポス

 

これらのクレジット会社が家賃保証サービスを提供しています。

 

独立系とは?

 

ブラックリストの方は信販系では審査に通りません。100%です。

 

でも、独立系である

 

  • フォーシーズ
  • 全保連
  • casa
  •  jid(日本賃貸保証)
  • ジェイリース
  • 日本セーフティー
  • エルズサポート

 

これら保証会社であればブラックリストでも普通に審査が通ります。

 

独立系の保証会社であればブラックリストでも審査が通る理由

 

何故?独立系保証会社ならブラックリストでも審査に通るのか?

 

答えは簡単で、「わからないから」

 

これだけです。

 

信販系と独立系の審査の違い

 

信販系は審査時にCIC(指定信用情報機関)やJICC(日本信用情報機構)などの過去の履歴を取り寄せ、入居審査に採用しています。

 

又さらには

・携帯電話の分割払い滞納
・クレジットカードの滞納
・奨学金の滞納
・国民健康保険料の未納

・住民税、都(市)民税、所得税の滞納
・公共料金の滞納
・犯罪・逮捕歴
・反社会的勢力該当

 

上記のような項目もチェックされます。

 

逆に独立系はCIC(指定信用情報機関)やJICC(日本信用情報機構)情報などは審査基準に一切入っていません。

 

だから、わからないんです。

 

しかし、一点だけ注意が必要!家賃滞納歴は独立系保証会社は重要視しますので、家賃滞納経験ある方は審査に通らないでしょう。

 

ブラックリストの方が賃貸保証会社の審査を受けるなら独立系で決まり!

 

「自分はブラックリストだ。」

 

こう自覚されている方は独立系の保証会社で審査を受ける事をおすすめします。

 

又、入居希望のお部屋で信販系の保証会社に加入しないといけない場合は、さっさとあきらめて独立系の保証会社、又は保証会社への加入がない賃貸物件を探しましょう。

 

 

家賃滞納したらブラックリストはいつまで?

 

保証会社へ加入していて

家賃の滞納→保証会社に家賃を立て替えられた

 

こうなるとらブラックリスト確定です。

 

何故なら各保証会社はデーター履歴に家賃滞納事実を残します。期間は5年と言われていますが、これはあくまでも保証会社同士のデーター共有を指しています。

 

家賃滞納情報は永遠に残る

 

この辺は非常に情報が交差しているので、しっかり説明しますね。

 

下記をご覧にください。

 

賃貸保証会社のジェイリースさんの個人情報同意書と言うのを引用してます。

 

こちら、申込審査時に入居者は署名して保証会社に送るものですが、こちら条文の中に「債務が終了してから5年間データーに残す」とあります。

 

「5年間」とはあくまでも協会内の話し

 

賃貸保証会社には協会が2つ存在してます。

 

そのうちの1つの協会加盟店が家賃滞納のデーター共有を図っています。

 

例えば、上記の個人情報同意書はその協会加盟店同士でのデーター共有を承認する書面にもなっています。

 

一般社団法人 全国賃貸保証業協会(LICC)

 

家賃滞納データーを加盟店同士で共有しているのが一般社団法人 全国賃貸保証業協会(LICC)です。

 

ここに加盟している保証会社同士で家賃滞納歴の共有を図っていることを是非、認識しておいてください。

 

加盟店はこちら

 

何回審査を受けようが家賃滞納をしていれば審査には通りません!

 

しかし、加盟店ではない保証会社で改めて審査を受けたらブラックリストでも「可決」は可能です!

 

賃貸保証会社の審査日数

 

賃貸保証会社の審査は基本的にはその日の申込は、その日中になんらかの答えを出しています。

 

時間帯にもよりますが、どの賃貸保証会社も早めの回答を実施しています。

 

なぜなら、審査が遅いと保証会社を利用する不動産会社に嫌われしまうから!不動産会社も保証会社の審査によってその後の手続きが決まってくるからです。

 

詳しくは、下記の記事も参考になると思いますので、是非ご参考に!

 

賃貸保証会社の審査にかかる時間や日数を劇的に短縮させる方法!!

 

 

賃貸保証会社の審査で借金がバレたらどうなる?

 

ブラックリストになっている方は大半が何らかの借金を背負っていると思います。

 

例えば、借金があるのを隠して賃貸保証会社の審査を受けたらどうなるでしょうか?

 

答えは、信販系の保証会社なら隠していてもバレますし、独立系なら隠していてもバレないので、あえて言わない方が良いでしょう。

 

借金があることをわざわざ保証会社に伝えてしまうと審査に落ちる

 

実務的なお話しになりますが、独立系の保証会社で審査時に電話連絡を入れてくるケースがあります。

 

この時点では、再三伝えているように申込者に借金があることはわかりません。

 

しかし、あえて申込者から「私は借金があります」と自ら伝えてしまうと、それを知った保証会社は審査に通さないと言うこと!

 

ガリ勉
よかれと思って伝えていると思いますが、裏目にはでるので気をつけていただきたいポイントです。

 

まとめ:賃貸保証会社のブラックリストは独立系の保証会社を選ぶべし!

 

最後にまとめますが、自分がブラックリストだと認識している中で賃貸保証会社の審査に望まないといけない場合は、独立系の保証会社を選びましょう!

 

賃貸保証会社の審査が通らなければお部屋を貸してくれない賃貸物件がほとんどです。

 

是非、スムーズな賃貸ライフを実現させてください!

 

又、どうしても賃貸保証会社の審査に通らない!って方はそもそも保証会社への加入が不要の賃貸物件を選ぶのも一つの手です。

 

気になる方は下記の記事も参考にしてみてくださいね♪

 

ブラックリストでも借りれる賃貸!おすすめをランキング順で大公開!

賃貸保証会社の加入不要!初期費用も0円物件お探しなら・・・

悩んでる人
賃貸保証会社には加入したくない・・・

初期費用にお金をかけたくない・・・

と、思われている方には『ビレッジハウス』の賃貸物件をおすすめします。

ポイント

  1. 礼金なし
  2. 敷金なし
  3. 更新料なし
  4. 仲介手数料なし

ビレッジハウスなら初期費用をどこよりも安くでき、保証会社も不要にすることができます。

さらにビレッジハウスは基本的に誰でも安心して借りれる入居審査もゆるい不動産会社です。

入居審査が不安な方でも審査に通過できる可能性がかなり高いと言えます。

また、現在ビレッジハウスでは、

最大3万円分の引越しサポートをキャンペーン

を行っています。

物件によって空室待ちやキャンペーンはどんどん終了していますので、お早めのお問い合わせが◎

まずはビレッジハウスの最新の物件情報を確認してみてくださいね。

 

\メールで無料問い合わせ/

賃貸住宅の初期費用を『キャレント』で簡単キャッシング!

大手にはない柔軟な審査が魅力

ポイント

  • インターネット専用キャッシング♪完全非対面でネット完結!
  • カード発行不要!全国どこでもご指定の銀行口座にお振込み
  • 担保、保証人不要でキャッシングが可能
  • インターネット申込み、365日、24時間受付中!
  • 申込フォームの入力内容が少なく、簡単にお手続き

-ブラックリストの賃貸

Copyright© ガリ勉ガリクソン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.